ペットホテルトリミング
仔犬・仔猫を家族の一員に迎えた方へ
採用情報
ペット保険
with
Sugar Blog
令和元年の一般診療が終了いたしました。
こんばんは。

院長の佐藤明宏です。

今日、12月30日の19:00をもちまして、令和元年の一般診療が終了いたしました。

今年は、5月末に当院の中心となって頑張ってくれていた橋田獣医師が「独立して開業する!」という夢に向けて卒業されるという大きな変化がありました。

本当に素晴らしい獣医師だったので、寂しい気持ちはもちろんありました。しかし、三田シュガー動物病院での忙しい診療の日々を過ごすなかで、この仕事にやりがいを感じ、「自分の理想とする病院を創り上げたい!!」と思ってくれたのであれば、もう笑顔で送り出すしかないじゃないか!というのが私たちスタッフの想いでした。

しかし、結果的に獣医師の人数が減ってしまったことにより、診察時の待ち時間が長くなってしまったり、すぐに電話口に出ての対応ができないなど、患者様にご迷惑をおかけしてしまったことが度々ありました。

この場を借りて改めてお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

先日、橋田獣医師の立ち上げた病院に挨拶に行ってきました。綺麗で素敵な病院で楽しそうに仕事をする橋田獣医師は、本当にキラキラしていました。

  今年もたくさんの患者様が元気になってお家に帰っていってくれた一方で、治療を尽くしたけれども元気にお家に帰してあげられなかった患者様もおりました。

この仕事にはついて回るものかもしれませんが、いつも「もっとできることはなかっただろうか?」「本当に最善の治療ができていたのだろうか?」と悩むことも多く、辛い気持ちになることもあります。

そんな中、患者様の家族の皆様から、「ありがとう」や「感謝しています!」といったお声をかけていただくと、「また明日から頑張ろう」という気持ちが湧いてきます。本当にありがとうございました。

  三田はまだ雪が積もることはないものの、寒さが厳しい季節になってまいりました。皆様、風邪などひかぬよう、うがい手洗いなどを行い、健康で楽しい家族との時間をお過ごしください。

私も毎日5回以上、うがいをしております!

  最後に。

2019年も本当にありがとうございました。

  三田シュガー動物病院。

院長 佐藤明宏。